本家本元LPNと提携したサポートNo.1ショップ【管理人もここで買いました】

ストレッチポールの正式な販売代理店で、運営者も使い方などの認定講師だから安心です。使い方の紹介だけでなく、オリジナルの動画特典や1ヶ月サポートなど他にない特典が目白押しで、本家で買うよりお得です。

ストレッチポール専門店「Levピース」

似たものは所詮、ただ似せて作っただけのもの

ストレッチポールについてネット検索してみると、正規品の他に、ストレッチポールの偽物や類似品が多く販売されているようです。

ストレッチポールという商品名で販売されているのは、LPN社が発売している、「Strech Pole」というロゴがついているもので、これはLPN社の登録商標になっています。

ストレッチポールと似た形状の商品では、リセットポールとかヨガポール、他にもいろいろな商品名のものがあります。
多くが、ストレッチ用ポールといった表現で紹介されている商品もあります。これらの商品は、正規品に比べると全体的に安価で販売されています。

同じように使えるのだったら、安い方がいいかなと思ってしまいますが、正規品と類似品を使い比べた方の感想を見てみると、使い心地が全然違う事が上げられます。

開発に理念があり、しっかりとした製造で作られている

ストレッチポールの正規品は、日本国内で製造され、一つ一つの品質を入念にチェックしていると言われています。

正規品が芯材として使っている発泡オレフィン系樹脂というものは、発泡スチロールとは違って半永久的に使用することができます。
これは、強度と粘度にこだわった素材で、この発泡オレフィン系樹脂を円柱形に切り出す技術を持っているのは、日本では2社しかないようです。

素材や製法にこだわって作られ、さまざまな品質検査を行って販売されているからこその信頼感がありますね。
一方、類似品は芯材にEVA素材を使用していたり、空気を入れて膨らませるタイプのものもあるようです。

商品によって芯材のタイプが違うので、正規品に比べると、寝心地が柔らかすぎだったり、逆に硬すぎたり、繰り返し使っているうちに変形してきたりすることがあるそうです。

また、カバーのついていないものや、カバー付きでも、寝転んだ時に音がして気になるものがあるそうです。

寝心地が良くなかったり、使っていて音が気になるのでは、リラックスしながらのエクササイズが難しくなって、いつしか使うのを止めてしまいそうです。

中には、使用説明書が添付されていない商品もあるようですが、これでは、どうやって使えばよいのか分からないですよね。
効果的な使い方を学ぶために、DVDや書籍を後から買う必要が出てくるかもしれないことを考えると、価格の安さにつられて類似品を選ぶよりは、しっかりとした品質の正規品を選んだ方が、安心して長く使う事ができそうです。

ストレッチポールだけでなく、結局何か1つ良い商品が生まれると、そこに群がるような類似商品は数多く出てくるのが世の常です。
ですが、そのほとんどは、本家の劣化版といった感じで、安かろう悪かろうとなる事が多いため、本家LPN製のストレッチポールを買う事をオススメします。

私が選ぶ体メンテナンスにオススメのアイテム2種

ストレッチポール【これが無くては始まらない!】

ストレッチポール
腰痛や首痛などの対策のために管理人も“毎日乗っている”ストレッチポール。これが無くして、毎日の体メンテナンスは行えないほど管理人が溺愛するツールです。
ストレッチポール専門店「Levピース」

フレックスクッション

フレックスクッション
五輪のメダリストやプロのアスリート達も絶賛して使う、骨盤調整やストレッチに最適!風呂上がりに管理人は使ってリフレッシュさせています!
フレックスクッション

スマホ用メニューを開く